ROLEXキャビネット

機械式時計の知識

【パワーリザーブ】

ゼンマイ(時計のパワーとなる)が、どの程度巻き上がっているかを表示する機構で、機械式特有のものになります。時計の説明に「パワーリザーブ約48時間」と記載してあるケースがあるが、これは「主ゼンマイを完全に巻き上げた状態で、約48時間は動き続ける(時計を連続して48時間動かし続けるパワーがある)ことを指しています。現行のデイジャストなどは72時間のパワーリザーブを備えています。

【機械式時計(メカニカルウォッチ)※ロレックス、高級腕時計】

ゼンマイを動力とする時計

【クォーツ式時計(水晶時計)】

電池を動力とする時計、

【スプリングドライブ ※GSセイコー】

主はゼンマイを動力とするが、ゼンマイの動力を電気の力へ交換し駆動とする時計

関連記事

  1. ロレックスの日常メンテナンス

  2. ロレックスの文字盤は何時何分でしょうか?

  3. 【サブマリーナ16610LV】ファット4&ビッグスイス

  4. ロレックス語録、略語

  5. パーツの素材からロレックス製なの?自社製造なの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP